【SEOアフィリエイト】で月400万稼げた天パの僕がやった事~無料ブログ編~

はじめまして、高松です。

2014年からSEOアフィリエイトを始めて、今では

・faceboo広告
・YDN
・アドネットワーク広告
・DSP

を活用した広告運用でのアフィリエイトに取り組み、法人化してメンバーを10人近くまで増やす事ができました。

そんな僕が最初に取り組んだ「SEOアフィリエイト」について、僕が最初にやった事を書いていきます!

まずは無料ブログを使ってSEOアフィリエイト

今でこそアフィリエイトやブログを始めるならワードプレス!という風潮になっていますが、
僕がアフィリエイト始めた2014年当時はまだまだ無料ブログでもキーワード次第で全然上位表示できてたんですよね。

最初に使っていたのは、

・seesaeブログ
・忍者ブログ
・JUGEMブログ
・FC2ブログ

といった無料ブログサービス。

ドメインやサーバーに一切お金をかけずに、まさに「原価ゼロ」でアフィリエイトに取り組んでいました。

ここで狙っていたのは「商品名キーワード」+「複合ワード」でのブログの量産。

つまり、
・YOUスカルプシャンプーの口コミはどうなの?評判を調べてみた!

といったタイトルのブログを作って、そのブログ内で狙うキーワードは「YOUスカルプシャンプー 口コミ」。

「YOUスカルプシャンプー」「口コミ」

この2つのキーワードをできるだけ記事内に含めるようにしてブログを作っていきます。

でもいくらブログ内にキーワードを多く含めるようにつったって、あからさまにそのキーワードをたくさん入れまくるのは故意のSEO対策とみなされて、googleからペナルティを食らうリスクがあるので注意ですよ!!

読み手を意識した記事内容にするという点については今も昔も変わってないですね。

無料ブログに入れる記事数は5記事のみ

その「商品名キーワード」+「複合ワード」で対策したブログには、最初に5記事だけ入れてgoogleにインデックスさせます。

え、5記事だけ?と思うかもしれないですが、SEOは所詮水物。

作って全く上位表示されないブログや、上位表示されても全く売れない商品…

そんな事はザラにあるので、とにかく最初は少ないボリュームで5記事をスピード勝負で作る!という事に注力。

最初に気合をいれてサイト作り込んだのに、まったくアクセスなかったり実は全然売れない商品だったらすごいショックじゃないですか?

だから最初はミニマムスタートでスピード重視の戦略でやってたんです。

記事タイトルに狙っているキーワードを入れるのはせいぜい2~3個?

記事内に狙っているキーワードを入れすぎると、SEO的に逆効果だという話は先程もしましたが、記事タイトルにもそれは同じ。

5記事全部が「YOUスカルプシャンプー」「口コミ」に関する記事だったら、それこそサイト的に不自然ですよね?

だから、それぞれの記事のテーマはしっかり分散させましょう。

たとえばそれぞれの記事で狙うキーワード(テーマ)はこんな感じ

トップ記事:YOUスカルプシャンプー 口コミ
2記事目:YOUスカルプシャンプー 使い方
3記事目:YOUスカルプシャンプー 副作用
4記事目:YOUスカルプシャンプー 販売店
5記事目:YOUスカルプシャンプー 口コミ

これ見てもらうとわかるように、トップ記事(1記事目)と5記事目に、
一番狙いたいキーワードの「YOUスカルプシャンプー」「口コミ」を入れていますが、あとの記事は別の複合ワードにしていますね。

これによって、

YOUスカルプシャンプーについて特化したサイト設計だけど、
その中でもYOUスカルプシャンプーの「口コミ」というテーマにさらに特化している

というgoogleからの評価を得やすくなるというわけ。

めちゃめちゃ大事だけど初心者の人がうっかり見落としてしまうミスなんですけど、ブログのタイトルには必ず狙っているキーワードを入れましょう。

今回の例で言えば、「YOUスカルプシャンプー」「口コミ」の2つのキーワードをブログタイトルに絶対に入れるという事ですね。

・YOUスカルプシャンプーの口コミはどうなの?評判を調べてみた!

アフィリエイト報酬が2件以上発生したら、ブログを強化!

いざブログが完成!そしてインデックスさせたら後は放置!放置!
売れるやつは売れるし、売れないブログは売れないんです。

そういうふうに割り切ったほうが合理的だし効率が良い。
これって男性的な考え方なのかな?

今思えば女性はコツコツと丁寧に記事を書いてブログを育てている手法を取っていたなぁ。

とまあ、こんなブログを量産しているうちに、忘れたころにポコポコとアフィリエイト報酬が発生するんです!
(すぐに売れる時もある。ケースバイケース)

1件売れる事はラッキーパンチであるんですけど、2件以上アフィリエイト報酬が発生したら、その時は

「このブログと商品は当たり!」とみなして、一気にテコ入れ強化していきます。

売れたブログに記事を追加!

まずはその売れたブログに、記事の追加をしていきます。

追加する記事は、2記事。

1つは、売れた記事で対策しているキーワード。

つまり、さきほどの例で言うと「YOUスカルプシャンプー 副作用」の記事から報酬が発生した場合は、
「YOUスカルプシャンプー 副作用」のキーワードの記事を、別の切り口でもうひと記事書くという事です。

そして2つ目は、ブログタイトルで使用しているキーワード。
つまり、今回の例でいう「口コミ」ですね。

これで計7記事。ブログに投稿している記事はこんな感じになっているはずです。

トップ記事:YOUスカルプシャンプー 口コミ
2記事目:YOUスカルプシャンプー 使い方
3記事目:YOUスカルプシャンプー 副作用(←ここから売れた!)
4記事目:YOUスカルプシャンプー 販売店
5記事目:YOUスカルプシャンプー 口コミ
6記事目:YOUスカルプシャンプー 副作用
7記事目:YOUスカルプシャンプー 口コミ

売れたキーワードでブログを量産!

売れたブログに記事を追加してそのブログをさらに強化した後は、
新しくブログを立ち上げて量産、横展開していきましょう。

新たに作るブログのキーワードは、売れた記事のキーワードをタイトルにしていきます。

売れた記事のキーワードが「YOUスカルプシャンプー 副作用」なので、
・YOUスカルプシャンプーは副作用がある?危険性はないか徹底検証!

といったブログタイトルにして、最初と同じように5記事ほど入れたブログを作っていきます。

このように量産する理由としては下記の2点。

1、報酬の発生したブログがアルゴリズムで圏外に飛ばされた際のリスク分散

SEOというものは水物という話は先程もお伝えした通り。
今上位表示できているからといって、その順位で安定するとは限らないんです。
ましてや無料ブログ。

ドメイン自体の運営年数が長いので、独自ドメインよりも早く上位表示する可能性はありますが、その分順位の安定性はないですね。

2、売れたキーワードの検索上位を自分のブログで埋め尽くす
これ結構大事で、検索したときにずらっと並ぶサイトの中で、必ずしも1位のサイトだけしかクリックされないというわけではないんですね。

1位のサイトをクリックしたユーザーが、その1位の記事コンテンツに満足しなければ離脱して、その下にあるサイトに訪問してきます。

もしくは、2位のサイトの記事タイトルが目を引くものであれば、1位のサイトをスルーして2位のサイトにやってくる事も珍しくありません。

だから僕は他のサイトに絶対負けないような、最高に目を引く記事のタイトルをつける!という事を常に意識しています。
例:
【みんな、炭を飲もう】話題のチャコールクレンズを飲んでその効果を検証してみた

なので、アフィリエイト報酬が発生したキーワードで、検索上位が自分のサイトで埋め尽くされていて、それでいてタイトルも結構インパクトあって目を引くタイトルだったら…

自分のブログに訪問してくる確率がグッ!と上がりますよね?

まとめ

長くなりましたが、まとめると下記の流れになります。

・まずはスピード重視で最小限の工数でブログを作成
・アフィリエイト報酬が発生したら、そのブログに記事を追加
・アフィリエイト報酬が発生したキーワードで、新たにブログを開設
・売れたキーワードで検索上位が自分のブログで埋め尽くせるように量産
・ブログタイトルを誰よりも目を引くタイトルに!

これを繰り返してどんどんいろんな商品で展開していけば、絶対にいつかアフィリエイト報酬は発生しますからね。
至ってシンプル。

でもこれを「正しいやり方」で「やり続ける」事が結構難しいんですよね、わかります。
それで挫折していった人を何人見てきた事か…

お金はかけたくないけど、その分を根性でカバーするぜ!という方はこのやり方おすすめ。

でも、コツコツと一つのサイトを運営していきたい…という方に向けて、次回は「ワードプレスを使ったSEOアフィリエイトのやり方」を公開していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

株式会社きりある代表取締役。SEOアフィリエイトを副業からスタートし、2016年に法人化。今ではPPC、SEOアフィリエイトで年間3億の売上を上げる会社に成長。 天然パーマがコンプレックスな事から、天パの人に向けたヘアケアブランドをネット通販で展開。